2015年03月31日

春の健診行ってきました

先週のお休みに春の健診に行ってきました〜♪

二人ともフィラリアの検査と内臓全般の血液検査
加えてカールは胸部レントゲン、ジュリアは心臓の定期検査

image.jpg


フィラリアは問題なし
7回分のお薬を頂いてきました〜
5月中頃から飲み始めます

image.jpg


image.jpg

カールの肺の状態も前回と変わりなし...
相変わらず怪しい影は有るのですが大きくなってないし元気いっぱいだから
合格!だって…(^^;;
手術から1年3ヶ月、頑張ってます*\(^o^)/*


image.jpg

ジュリアさんの心臓もなんとか前回と変わらずでした
お薬も同じのです

image.jpg
ACE阻害薬のフォルテコール

image.jpg

βブロックのアーチストとスピロノラクトンと言うお薬の混合薬です
βブロックは心拍数を抑える働き、スピロノラクトンは弱い利尿作用のあるお薬だけど今は低用量なのでむしろ心臓の筋肉の繊維を強化する方に働いてるって事でした。
今回はお薬の働きについて詳しく教えて頂きました〜

その後今回は狂犬病ワクチンもチックン!
ジュリちゃん頑張りました〜♪

カールは肺癌手術後の経過観察中ということで免除証明書を書いてくださいました


image.jpg


ジュリアさんの検査が終わってお迎えに行きました
ちょっとお疲れのご様子(´Д` )

血液検査の結果は後日郵送だそうです
今はドキドキして待ってるところです…(^^;;

ニックネーム boss男母 at 00:32| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

ジュリア抜歯しました

昨日の火曜日ジュリアさん抜歯の処置をして頂きました


image.jpg

夜、病院から戻った後
だいぶお疲れの様子…(´・_・`)


朝病院に入ってから血液検査をしました。先週と変わらず安定していたので
手術決定。
ただし麻酔での様子、出血の様子、など諸々の事情で中止になる事も有りという条件付きで承諾して病院を後に…


image.jpg


午後3:30から始まり終わったのは午後5:30
結構時間がかかったね〜
奥歯を中心に上下合わせて12本(゚Д゚)抜いて
色んな処置←この辺曖昧…(^^;;
してお迎えに行った午後7:00にはボヤ〜とした表情で帰ってきました。

麻酔も出血状況も特に問題無かったという事で先ずは一安心です(*^_^*)

image.jpg

昨日はクッタリと眠り続けたよ


口腔外科の専門の先生はお迎え時まだ他の子の手術中だったので
写真など映像を見ながらの詳しい説明は次回の診察日にしてくださるそうです。

ジュリアの頬もちょっと腫れてて痛々しいけど
ふっくらした表情がパピーみたいで返って可愛かったり…(^^;;


今日は少し元気も戻って朝ごはんもしっかり食べました。
ただ何か様子が違うのか、食べ始め躊躇したような感じで
ゆっくり食べてました。
でもちゃ〜んと完食!さすが食いしん坊(笑)

リスクを抱えた子の全身麻酔って本当に心配でしたが
(おまけにキャバリア特有とは言え血小板が異常に少なくて…)
第一段階クリア!
今後は歯磨きしっかりして歯周病をまた起こさせないようにしなくては…


次回旅日記…書きます。シツコクまだ続く…(笑)


ニックネーム boss男母 at 10:22| Comment(4) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

来週抜歯です

旅日記のまだ途中ですが
今日はジュリアの歯について...


image.jpg


来週の火曜日に全身麻酔での抜歯手術を控えて今週月曜に
術前の検査をしてきました



image.jpg

image.jpg


検査は血液検査と心臓の検査です
心臓についてはエコー、レントゲンとも9月から変わりなし
ステージ2の初期から中期の中間で安定しています(キャバリアであるというだけで最初からステージ1だそうです)


今回は血液検査の方にちょっと黄信号が(゚Д゚)

と言ってもすごく悪いわけでなくキャバリア特有のものが関連しているらしく…

血小板の数値が標準の最低ラインの半分でした

image.jpg
川沿いの散歩道ですよ〜♪


キャバリアの血小板は普通より大きい事が多いらしく赤血球の大きさと同じくらいになったりするので器械が血小板を赤血球にカウントすることがあるそうです

ジュリアの血小板は小さい普通の血小板の大きさの物と赤血球と同じくらい大きい物が入り混じったタイプみたいで大きい物が赤血球にカウントされている可能性があるだろうということでした。


針を刺してもいつも普通に血も止まるし何処かでぶつけても特に
内出血もしないので多分大丈夫でしょうと言うことです(≧∇≦)


あと一つ
白血球も最低ラインを2000弱下回って4700程でしたのでこれも少し気になるところ…

ですので当日の朝もう一度血液検査して極端に変わってなければ手術という事になりそうです


image.jpg
今日も日差しがとっても暖かかったね〜♪


手術の最終決定を飼い主さんにしていただきますと言われ怖くなっちゃった(゚Д゚)

でもジュリアにとってお口の中の環境を整える事は非常に大事な事なので
血液検査の結果が今週同様位ならジュリアには頑張ってもらおうと思います




ニックネーム boss男母 at 00:27| Comment(6) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする