2014年11月22日

来週抜歯です

旅日記のまだ途中ですが
今日はジュリアの歯について...


image.jpg


来週の火曜日に全身麻酔での抜歯手術を控えて今週月曜に
術前の検査をしてきました



image.jpg

image.jpg


検査は血液検査と心臓の検査です
心臓についてはエコー、レントゲンとも9月から変わりなし
ステージ2の初期から中期の中間で安定しています(キャバリアであるというだけで最初からステージ1だそうです)


今回は血液検査の方にちょっと黄信号が(゚Д゚)

と言ってもすごく悪いわけでなくキャバリア特有のものが関連しているらしく…

血小板の数値が標準の最低ラインの半分でした

image.jpg
川沿いの散歩道ですよ〜♪


キャバリアの血小板は普通より大きい事が多いらしく赤血球の大きさと同じくらいになったりするので器械が血小板を赤血球にカウントすることがあるそうです

ジュリアの血小板は小さい普通の血小板の大きさの物と赤血球と同じくらい大きい物が入り混じったタイプみたいで大きい物が赤血球にカウントされている可能性があるだろうということでした。


針を刺してもいつも普通に血も止まるし何処かでぶつけても特に
内出血もしないので多分大丈夫でしょうと言うことです(≧∇≦)


あと一つ
白血球も最低ラインを2000弱下回って4700程でしたのでこれも少し気になるところ…

ですので当日の朝もう一度血液検査して極端に変わってなければ手術という事になりそうです


image.jpg
今日も日差しがとっても暖かかったね〜♪


手術の最終決定を飼い主さんにしていただきますと言われ怖くなっちゃった(゚Д゚)

でもジュリアにとってお口の中の環境を整える事は非常に大事な事なので
血液検査の結果が今週同様位ならジュリアには頑張ってもらおうと思います




ニックネーム boss男母 at 00:27| Comment(6) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

ジュリアの歯周病

前々から気になっていたジュリアの歯のお話です(>_<)


image.jpg

去年今の動物病院に行くようになってすぐ指摘されていたジュリアの歯
なのですが
ジュリア自身の心臓の事やらカールの肺の手術、二人とも皮膚炎やらなんやら
かんやらで延ばし延ばしにしていたらとうとう…(゚Д゚)

歯石取りの範囲ではなくなってた(;_;)

時々ガーゼで拭いてあげる程度でまともに歯磨きしてこなかったツケ
ですね

来月かなり歯を抜くことになりそうです(>_<)

歯科の先生には"ここまでほっといちゃイカンでしょ"
って叱られちゃいました(>人<;)

歯を抜いて歯周病の治療をして口腔内の環境を整えて改めて
しっかり歯磨きの習慣をつけて行く様指導されましたよ


image.jpg


カールはね〜
割と綺麗な歯をしてます

タオルカミカミの癖が良いのかも〜(^^;;




ニックネーム boss男母 at 21:43| Comment(4) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

二人の検査結果

月曜日
カールは肺のレントゲン検査
ジュリアは心臓の定期検査

二人とも病院dayでした。

nimage.jpg

珍しくカールのハウスに入り込むジュリア(笑)



ジュリアはエコー、レントゲンともに前回とほぼ変わりなし
で一安心(*^_^*)

カールは一つ気になる影が…(゚Д゚)
直径1.4cm
心臓と肋骨と重なったラインのところが怪しいのでハッキリしたこと
言えないと言うことでした。
結果はグレーと言うことです。
2ヶ月後この丸い腫瘍かも知れない影が大きくなっていたり
数が増えたりしていたら再発と言うことになるかもです。

手術から9ヶ月スッキリ安心とは言えない結果でしたが
カールもジュリアも元気です。

この元気がなるだけ長く長く続いて欲しいです。



ニックネーム boss男母 at 22:53| Comment(2) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする